【氣エネルギーと経絡】エネルギーの通り路を混雑させない!

経絡を知らずにカラダを語るべからず!

氣エネルギーが滞ると、血流も悪くなるわ。

血は栄養を細胞に運んでるけど、血流不足になれば、細胞も働かないわよね。

自ずと水分代謝も悪くなる。

関節とか、緻密な構造のところに滞り始めるのね。

カラダの中の水って、流れている時をいいんだけど、そもそも悪いものを回収して、排出する役目があるから、滞りのあるところがあれば、その部分で悪いモノと繋がるの。

関節で滞りやすいから、関節痛やリウマチになるわ。

どこでどのように、邪気が暴れ出すかで、症状は変わるわね。

皮膚表面で暴れれば、湿疹よね。

アトピーに関しては、掻く行為事態が心配事(憂い)と脳にインプットされてるから、肺を介して、ストレス→呼吸が浅くなる→バリア機能低下→掻く→アトピー症状が皮膚を覆う導線ができるわ。

脳に「掻く=アトピー」ってインプットしてるから、掻く行為だけで、皮膚の細胞は負けちゃうの。

今までのアトピーの記憶が、全身を襲うのね。

アトピーを、本気で治したかったら、この導線を断ち切る、意識の塗り替えが必要になるわ。

意識を塗り替えるために、まずは、自分の「今」を知らなきゃね!

本来ある自然治癒力を高めるために、「気血水」や「陰陽のバランス」を知る事で、「今」の自分の状態がわかるわ。

多少、痒くて掻いても、衛気で護られていれば、皮膚の組織もそれほど掻き壊されないわ。

氣清流バランス*オンラインカウンセリングでは、呼吸から清気を取り入れ、衛気として皮膚表面を防衛させる方法と、それを続けることで皮膚を強くする流れを伝えてるわ。

経絡を刺激し、柔軟にさせることが大切ね。

強ばると、みぞおちには常に氣のこもりがあってモヤモヤするし、気逆で胃液が上がってきたり、内臓に内圧をかけるから、消化不良でお腹がモッタリ、重くなるわ。

便秘や下痢の症状を、繰り返したり、てんやわんやになるから気を付けてね。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。