【気血水とは?】氣エネルギーを流動する気持ちのモチベーション

ステップ1 「知る」

カラダを絶えず流動する氣エネルギーの存在を、日々の生命活動で感じている感覚(痛みや痒み、皮膚のザワザワ感、電気的な神経を刺すキリキリした痛みなど、氣の上がり下がりで起こりえる症状)を通して、知る

氣血水(き・けつ・すい)って、聞いたことあるでしょ?

私は、20年以上、皮膚炎と闘いながら、皮膚の状態を観察してきたから、東洋医学の気血水の考えがよくわかるわ。

「血」によって肌細胞がつくられて、「水」によって潤いを補い、「氣」によって免疫や防衛機能が調整され、健康な皮膚の状態が保たれるの。

湿疹の状態や種類を見れば、気血水のバランスの崩れが見えてくるわ。

例えば、

「血」が不足すれば、細胞に栄養が行きわたらず、皮膚の再生がうまく行われないことで、乾燥肌になるし、それに伴って、痒み肌になるわ。

顔色も悪く蒼白か、血が滞ってる部分は黒ずんでる。

「水」が不足すれば、潤いがなくなって乾燥するわね。

反対に「水」が滞れば、浮腫むし、湿疹も水っぽいジュクジュクした感じになる。

「氣」が不足すると免疫力や衛気による防衛力が低下し、外邪の侵入を許してしまうわ。

氣がこもる(氣滞)と、その内圧が炎症の原因になったり、、、患部は黒ずんでるわね。

『皮膚は内臓の鏡』って、

昔から言われてる言葉にあるけど、ホントにそう!

臓器にはそれぞれ感情があるから、皮膚の状態で、思考の傾向性(気持ちのモチベーション)も見えてくる。

この気血水のバランスを小まめに調整することが、健康よね♪

氣清流バランスは、

氣エネルギーの偏りに着目し、氣を整えることで、血流や水分代謝をよくするの。

「氣」って簡単なことで、上がったり下がったりするから、その都度、小まめに調整する術を知れば、心強いわよね(*^-^*)

氣清流バランスメソッド ステップ1では、日常で起きる様々な氣エネルギーの動きを、全ての人が体感している感覚を通して、お伝えしてるわ。

まずは、氣エネルギーを知るってことが、大事!

『体感は、宝なり!』よ♡

体感に基づくカウンセリングが答え合わせになって、どんどん、カラダのサインが読み取れるようになっていくわ♪

あとは、

自分に合うアイテムで、その都度、調整すればいいだけ♡

そのアイテムは、人それぞれね。

得意分野というか、好きなことで気持ちのモチベーションって、変わるじゃない?

幸せな気持ちや、満たされる感覚が味わえるものが正解よ♡

全国どこからでもご相談!詳しくは

↓↓↓

氣清流バランス*オンラインカウンセリング

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。